健康診断で脂肪肝が発覚!ジム通いをしたら面白いように痩せた。

健康診断で脂肪肝が発覚!ジム通いをしたら面白いように痩せた。

28歳のときに血液検査を行ったところ、脂肪肝が発覚しました。
脂肪肝とは、簡単に言うと、太り過ぎて肝臓に脂肪がついている状態です。
医師からは、このままだと肝機能が悪くなり、ゆくゆくは重症化するかもしれないと脅されました。

 

しかし、学生時代は帰宅部で、社会人になってからはデスクワークの毎日。
運動なんて縁がなかったのですが、体重も90kg近かったので、さすがにダイエットを決意しました。

 

ダイエット方法はシンプル。ジムに通って、運動を習慣化するというもの。
初めは、ジムに行くのが億劫でしたが、同居人に「ジム代がもったいない!」と叱られ、1週間に5回は通っていました。
初めこそ、慣れない運動にてこずっていましたが、筋トレや有酸素運動をすると気持ちがスッキリすることに気づきました。

 

そこからは早かった。
積極的に運動するようになり、立派な趣味になりました。
体重も半年で8kg減の82kgとなり、その後半年で75kgになったのです。
脂肪肝は解消。LDLコレステロールや尿酸値も異常値だったのですが、1年で正常値におさまりました。

 

一度健康になると、もう不健康な状態には戻りたくありません。
食事にも気を使うようになり、1日3食から1日2食にして、ビタミンCのサプリメントを毎日服用しています。
その後、仕事が忙しくなりなかなか運動が出来ない日もあるのですが、いまだにリバウンドはしていません。
血液検査でも、すべての項目で正常値、見た目もスッキリしたままです。

 

さまざまな健康法がありますが、私は運動と小食こそが健康の秘訣だと思います。
単に痩せるだけでなく、ストレス解消にもなり、コレステロール値も下がります。